記事一覧

すごい猫がやってきた!元気ハツラツ?のお嫁さん

ハツラツも生後1年半になりました
かわいく発情も来ていて私やお兄ちゃん猫達がターゲットでしたが
やっとお嫁さんを迎えました
とはいえ まだ 赤ちゃんのお嫁さんは 無邪気でウチのどの動物にも負けてません
ハツラツは一番押されていて 負け負けです
ハツラツが噛み付いて 放さないんじゃないかと心配していましたが、なんのその 今の我が家でのランクは犬の下の2位です
女ってやっぱり強いわー♪


呼び名は 「おてんば」です 
お父さんは
National Best Himalayan Japan 2002-2003 GRC Alomi`s On The Rocks
という デンマーク出身のスゴイ猫
私のリンクの Cattery Black Magic -Persian-
とAlomi -Himalayans & Exotic,Persians-で すぐ お写真が見られます


お母さんはハツラツのおばさんなので ハツラツとオテンバはイトコです


オテンバもすごい猫で 特に胸板 胸幅 体重は女の子とは思えませーん
脚の短さも 見ものです 


毛色はトーティーポイントという女の子の色で(ミケ、サビと同じで)珍しいです 
ハツラツはダイリュートですし オテンバもダイリュートの遺伝子を片方持っているのでダイリュートが生まれる 
ハツラツがタビーなので リンクスポイントも生まれるし いろーんな色が生まれてくる可能性があり楽しみです


0608061945.jpg0608061959.jpg0608062003.jpg0608062006.jpg0608062010.jpg0608062004.jpg0608061946.jpg0608061954.jpg0608062007.jpg0608062005.jpg0608062011.jpg0608061958.jpg0608062008.jpg0608061950.jpg

コメント

お嫁さん、かわいくなったねぇ~
女の子にしとくにゃもったいないくらいのマッチョでコビーなボディ~♪Liveさんの大好きな耳毛も長いし、、、
来年は、コニャンたちがうじゃうじゃしてることでしょう。。うちのように。。。。

at 2006年08月08日 22:12

始めてお邪魔しま~す。

ブリーダー的にはお嫁さん耳でかいですぅ。
今回のテンコしゃんの同腹たちはどうやら伸びの戻りが遅いようです。

私の一番気に入ってる時のテンコしゃんに戻ってくれることをとても祈ってますぅ。

でもボディは一番よさそうですやっぱり(ΦωΦ)ふふふ
パチ子は現在1.3kgです。

at 2006年08月09日 19:09

Marinさん
 お褒め頂きありがとうございます
 おっしゃるとおりオテンバのボディーはすごいんです
 私の大好きな イアータフトも長いし・・・って そうでしたね 
 ハツラツのタフトを大事にしてました
 がんばのショーで外人ジャッジがおっしゃったことを通訳の方が
 「すてきな耳毛が出ていますね 私も欲しいです (沈黙)・・・ 冗談です」
 と訳されたことが思い返されます(^^)

Perukoさん
 いらっしゃいませー!
 オテンバは耳がでかいかもしれませんが
 あまり 触れないでください(^^)
 いつか 小さくなります!!(^^)
 コートがショーちゃんになるのは ちょっとー・・・困りますが それで ますます小さく見えますよ きっと!
 ボディーは ものすっごいです (ほれぼれー)
 パチコちゃんは1.3キロですか やっぱり オテンバはでかいですね
at 2006年08月09日 20:20

なんか少し見ないだけでほんと成長したね!
このずんぐりむっくり(コビー)がたまらんね~♪耳毛もムフフ☆

でもそんな由緒正しきお猫様だったとは・・・。
丁重に扱わないとね☆
at 2006年08月09日 23:38

もう一つ付け加えます。
実はクローネは日本初ヒマラヤンのワンショーグランドなんです。ううううそんな猫が作りた~い。
at 2006年08月10日 00:54

クローネのショーの時はほんとすごかったね 私も鮮明に覚えていますよ 短期間の間にあれよあれよとRWへかけあがっちゃったからね おてんばのボディは、お父さんゆずりですよ~
ワンショーグランド、そんな親孝行な猫を私も作りたいで~す ウフッ
at 2006年08月10日 22:18

わ わ ワンショーグランドー!!?
オテンバパパすごい! 凄すぎる!
娘もあやかりたいです

私も横浜ベイでハツラツのワンショーグランド獲る気満々だったんですけどね(^^)
もう少し時間かかりましたもんね(^^)

ビギナーって厚かましいー(^^)
at 2006年08月10日 22:58

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Shoko Nagai Pops

Author:Shoko Nagai Pops
CFAヒマラヤン

ブログ内検索

フリーエリア

フリーエリア